育てやすい観葉植物・パキラの新芽がかわいくて癒される!

パキラの新芽は星みたいでかわいい 植物

こんにちは、ネロリです(^^)

先日、もう10年近く育てているパキラに新芽が久々についていました。

観葉植物パキラのかわいい新芽
現在7年目になる観葉植物を5つ育てています。 挿し木で2つ増やしたものがあるので、厳密には3種類ということになります。 そのうちの1つはセリア(出た・笑)で、他2つはホームセンターで購入しました。 どれも毎年何度か...

 

やっぱり独特の形をしていて、とてもかわいかったです。

今回は、パキラの新芽が開くまでの様子を記録してみたいと思います。

スポンサーリンク

新芽が生長するまで

新芽がついているのに気がついたのが8月1日だったので、そこから8月17日まで断続的に写真を撮ってみました。

パキラの新芽1

(↑)8月1日。花のつぼみのように見えますが、新芽です。

パキラの新芽2

(↑)8月7日。結構大きくなりました。

パキラの新芽3

(↑)8月8日。カパッと開いてきました。

パキラの新芽4

(↑)8月9日。パキラっぽい見た目になってきました。

パキラの新芽5

(↑)同じく8月9日。正面から見るとこんな感じ。星みたいでかわいい(^^)

パキラの新芽6

(↑)8月10日。それぞれの葉っぱが開いてきました。

パキラの新芽7

(↑)8月13日。たった3日でかなり伸びて葉っぱも大きくなりました。ツヤツヤ(^^)

パキラの新芽8

(↑)8月17日。緑色が濃くなってきて、すっかり大人の葉っぱに生長しました。

新芽の魅力

パキラだけでなく、植物の新芽は特有の薄い黄緑色をしていたり、ツヤツヤとした見た目をしていたりしますよね。

部屋で育てている5つの観葉植物に新芽がつくたびに、癒されています(^^)

 

中でもパキラの新芽は星みたいで、特にかわいいな〜と思いながら眺めています。

スポンサーリンク

お世話は楽チン♪パキラは育てやすい

もう10年近く育てているパキラですが、私が普段行なっているお世話の方法はいたってシンプルです。

  • 夏場は【10日に1回】くらいの頻度で水やりをする
  • 冬場は【3週間に1回】くらいの頻度で水やりをする
  • 直射日光を避けてレースカーテン越しの明るい場所に置く
  • 半年に1回くらい、液肥をあげる

 

お世話で気をつけているのは上記の4点だけ。

これだけで1年中、元気です。

 

ちなみに、液肥は水に混ぜるタイプの、セラミス植え専用のものを使っています。

(↑)葉っぱの色を濃くする効果もあるそう。

虫が心配ならセラミスがオススメ

お店で売られている観葉植物は、土に植えられているものが多いですよね。

でも私は虫がつくのが心配だったので、観葉植物を購入後すぐに、『セラミス』という人工の砂のようなものに植え替えました。

(↑)レンガを細かくしたような、おしゃれな見た目。

 

「セラミス」とは、ドイツ生まれの室内園芸用に開発された
顆粒状で無菌・無臭の用土です。
植物を育てるのに欠かせない通気性、保水性、水はけ、
清潔の4つの要素を兼ね備えていて、
しかも何度でも洗って使える自然と環境にやさしい用土です。

お手入れもとっても簡単で、水やりは週に一度くらいでOK。
(飾ってある環境・植物の性質により多少異なります)
肥料は植物の成長期に液体肥料を与えるだけ。
それでも不安な方は、セラミス専用の液体肥料や水の残量を知らせる
インジゲータを使用すれば安心です。

出典:フラワーショップ花光『セラミス植えについて』

 

セラミス植えにしてから、虫が発生したことはありません。

見た目もかわいいので、セラミスはオススメです。

植え替えの時期や植物の種類などによっては、植え替えが原因で枯れてしまう場合もあるので注意が必要です。

ひとつあるだけで部屋の雰囲気が変わる

観葉植物があるかないかで、部屋の雰囲気が全然違うものになる気がします。

グリーンは優しく癒される色だし、植物は空気をキレイにしてくれる嬉しい効果もありますよね。

 

ほんの小さな手のひらサイズの観葉植物でも、机やテーブルにポンとあるだけで、部屋の印象が変わるのが不思議です。

持たない暮らしを目指す中で増やしたいと思うもの

不要なものを持ち続けたくなくて、いつも持ち物を見直している私ですが、むしろ増やしたいと思うものが観葉植物です。

ものが少ない空間が好きだけど、殺風景はなんかイヤだ・・・というわがままな心を満たしてくれるのが、植物という存在なんじゃないかと。

『レオン』ごっこでほくそ笑む毎日

日陰から日向へパキラを移動

パキラの鉢を、部屋の中でも明るい場所へと移動するのが、毎朝の日課になっています。

 

大好きな映画『レオン』の主人公レオンが、朝になるときちんとお日様に当たる窓辺に、親友である観葉植物を置くシーンを頭に思い浮かべながら、毎日この動作をしています。笑

created by Rinker
角川書店 (映像)

(↑)私的好きな映画ベスト3に入るくらい、好きです(^^)♪

 

もし未見の人がいたら、ぜひ観て欲しい作品です!

せつなくて美しい映画です(T T)

映画『レオン』でシンプルライフ欲を刺激される
こんにちは、ネロリです(^^) 私は、映画やドラマの中で掃除や片付け、荷造りなどのシーンが出てくるとテンションが上がります。 子どもの頃からこんな感じで、『天空の城ラピュタ』のシータが飛行船のキッチンを片付けるシーン、『...


タイトルとURLをコピーしました